媚薬博士が選ぶ種類別おすすめの女性用媚薬9選-塗る飲む嗅ぐの3タイプ

MENU

塗る・飲む・嗅ぐの種類・タイプ別おすすめの女性用媚薬9選!全て管理人実践済みです!

カテゴリー:媚薬博士の媚薬特集

塗る・飲む・嗅ぐの種類別おすすめ媚薬9選!

 

 

7年で試した媚薬の数は100以上…
やっと見つけた”本当に効く”おすすめ媚薬を大公開!

 

 

本当に効果のある媚薬は何なのか…?エロを追及する人間の一生のテーマではないでしょうか。その問いに媚薬博士が答えを出します!7年かけて試した媚薬は100種類以上…日本で一番媚薬を使ってる自信があります(笑)全て管理人が実践したから分かった塗る・飲む・嗅ぐの種類別のおすすめ媚薬をドドーンとご紹介!

 

≪目次情報≫

  1. 女性用媚薬の種類とその効果順
  2. 種類別で考える媚薬の使用方法
    • 香水タイプの最適シチュエーション
    • ドリンクタイプの最適シチュエーション
    • 塗るタイプの最適シチュエーション

  3. 媚薬博士による種類別の女性用媚薬ランキング
    • 香水タイプの媚薬ランキング
    • ドリンクタイプの媚薬ランキング
    • 塗るタイプの媚薬ランキング

  4. 女性用の媚薬に使われる主な成分
  5. 女性用媚薬は安全?副作用の心配について
  6. 媚薬を通販で購入する際の注意点
  7. 種類別おすすめ女性用媚薬9選まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性用媚薬の種類とその効果順

媚薬の種類とその効果順

 

 

媚薬は塗る・飲む・嗅ぐの3タイプ
タイプ毎に効果の差はあるけれど…

 

 

媚薬は3つのタイプに分類されます。それが塗る(クリーム・ジェル)タイプ飲む(液体・カプセル)タイプ嗅ぐ(香水)タイプの3種類です。全てが同じ作用をするわけではないので、使用する媚薬の種類によって効果には差があります。

 

媚薬の種類別効果順

塗る > 飲む > 嗅ぐ

 

これだけを見ると「だったら塗るタイプだけでいいんじゃない…?」と思われるかもしれません。確かに自己満足(オナニー)用で使用するのであれば塗るタイプの一択でしょう。

 

しかし!!実は塗るタイプの媚薬を使う前には色々と段階があるんです。ということでタイプ別の媚薬の推奨使用シチュエーションをご説明!

 

 

種類別で考える女性用媚薬の最適な使用シーン

種類別で考える媚薬の最適な使用シーン

 

 

媚薬はタイプ別の使い分けが重要!
それぞれのタイプのおすすめシチュエーションとは?

 

 

既に説明したように最も効果が期待できるのは塗るタイプの媚薬ですが『まだ塗る媚薬を使うまでの関係になっていない』なんて人だっていますよね。草食系な彼を誘惑したい、今日はこの人を食べちゃいたいなんて肉食系女子に捧げる種類別媚薬の最適シチュエーションをどうぞ!

 

媚薬香水タイプの最適シチュエーション

香水タイプの媚薬の最適シチュエーション

 

彼との距離を縮めたい!
そんな時は香水タイプの媚薬でフェロモン攻撃

 

 

媚薬香水タイプはこう使え!

Hしたい男性とまだそれほど仲がよくない場合、まずは彼との距離を縮めることが先決ですよね。そんな時は媚薬香水を首筋にワンプッシュ。媚薬香水のフェロモン効果によって、近づくだけで彼はドキドキ興奮状態に。いつしかそのドキドキが好きという感情に…
というのは出来過ぎかも知れませんが、香水を使うことで何とかにおいを嗅いでもらおうといつもより自然と近づいていく勇気がもらえます。その効果のほどは是非彼で確認してみてください!

 

 

媚薬香水の効果とは

ウィーン大学で行われた実験によって『男性は”オスモフェリン”という性ホルモンを発している女性に魅かれやすい』という事実が判明しました。実験結果では、香水でオスモフェリンをかけた女性はかけてないときに比べて1.5倍可愛く見られるとのこと。
なんでモテてるのか分からない女性っていますよね?それはもしかしたら女性には分からないフェロモンを出しているのかもよ。

 

→嗅ぐタイプのおすすめ媚薬TOP3

 

 

ドリンクタイプの媚薬の最適シチュエーション

ドリンクタイプの媚薬の最適シチュエーション

 

今日こそ彼とベッドイン!
そんな日に役立つ"飲む"タイプの媚薬でお持ち帰り〜

 

 

ドリンクタイプの媚薬はこう使え!

なんとかデートまで漕ぎつけても草食系の彼は中々手を出してくれない…そんな時に役立つのが”液体(リキッド)タイプの飲む媚薬”です。居酒屋なんかで彼のお酒に数滴落とすだけで彼の股間が熱く火照りだす!
草食系でも男は男、ヤリたい願望がMAX状態に振り切れちゃう!そんな時に一言『終電なくなっちゃった…』で彼の理性を根こそぎ刈り取れば、後は夜の蝶となるだけです(笑)

 

 

液体(リキッド)媚薬の効果とは

媚薬香水とは違い身体の中から作用するのが液体タイプの媚薬です。媚薬に含まれた成分によって性器への血行が促進します。実は性欲は性器への血流量に大きな影響を受けています
血液量が増えることで性器周辺の筋肉が温められ神経が敏感になります。男性であれば性的興奮の源であるテストステロンの分泌が増え、女性であれば膣分泌液(いわゆる愛液)が滲んできます。

 

→飲むタイプのおすすめ媚薬TOP3

 

塗るタイプの媚薬の最適シチュエーション

塗るタイプの媚薬の最適シチュエーション

 

今日は思いっきり乱れたい!
そんな夜こそ塗るタイプの媚薬で逝きまくれ

 

 

クリームタイプの媚薬はこう使え!

大好きな彼と一緒に気持ちよくなりたい…そんな悩めるあなたの心強い味方になるのがクリームタイプの塗る媚薬です。
SEXの前にこっそり性器に塗布すれば、いつもより濡れ濡れのアナタに彼はびっくりしちゃうかも!もちろんアナタもいつもよりちょっと積極的になって卑猥な言葉で彼を引っ張ってあげてね!

 

 

塗るタイプの媚薬の効果とは

先ほど最も効果があると説明した塗るタイプの媚薬ですが、その理由は粘膜を通して直接神経へ作用出来るからです。
タイガーバームを塗った後の肌がスースーすることのと同じように、催淫効果のある成分を性器粘膜に塗布することで性欲の増加したり敏感になるのです。

 

→塗るタイプのおすすめ媚薬TOP3

 

 

塗るタイプの媚薬は女性向け?
男性性器(ペニス)だと粘膜に直接塗布するのが難しいので、塗るタイプの媚薬の主な使用対象は女性です。但し、アナルを開発したい男性はまた別ですがね…とはいえアナル開発で媚薬を使おうとしている方は注意が必要です。これに関しては改めて特集します。

 

 

媚薬博士による種類別の女性用媚薬ランキング

媚薬博士による種類別媚薬ランキング

 

それではお待ちかね種類別の媚薬ランキングの発表です!各タイプとも管理人の長年の経験を元に判断された(ある意味超個人的な)ランキングです。おすすめの媚薬は友人の信も得ていますので割と信憑性は高いはず!

 

嗅ぐ(香水)タイプのおすすめ媚薬ランキング

第一位 リビドーシリーズ

管理人戦績4戦4勝はこの子のおかげ
見た目・匂い共に香水を付ける感覚で使えるオシャレな媚薬香水。相手を狙い打ってるはずなのに、付けてる自分の方がムラムラしてくる諸刃の剣という一面も…リビドーを付けて飲みに行った男性は100%の確率で落としてます(笑)

 

→管理人のリビドー徹底レビューはこちら

 


第二位 ナデテ 第三位 FILLYフェロモン練り香水

男性は香水の”いかにも”な匂いではなくシャンプー&リンスの匂いに好感をもつというデータから生み出された髪専用のヘアパヒューム。


香水変わりに使うのは当然として、相手にプレゼントなどを送る際に、便箋や包装紙にちょっと練りこんでおけば自然と自分を思い出して貰えるかも!


 

 

 

 

飲む(液体・カプセル)タイプのおすすめ媚薬ランキング

第一位 惚れルンです

ゲスなサイトとは裏腹に納得の媚薬効果(笑)
使うなら換えの下着を忘れずに!即効性が高いので居酒屋などで飲むと早めにびっちゃんこ状態(笑)一人だけ『なんか暑いねココ』とか言い出して変な空気になることを覚悟しといてください。下心全開の男性は悪用しないこと。優しくリードできる紳士だけが使ってヨシ!

 

→管理人の惚れルンです徹底レビューはこちら

 


第二位 LOVE SHOT(ラブショット) 第三位 ドロップセックス

個人的にはシラフ状態では今一つという評価でしたが、お酒との相性が抜群で飲みの席でなら効果は十分すぎるほど!


効果が出るまでに少〜し時間がかかります。勝手にムズムズというより、刺激を受けて初めて『なんかいつもと違うかも…』と気づきます。


 

 

 

 

塗る(クリーム・ジェル)タイプのおすすめ媚薬ランキング

第一位 リュイール

女性が作った女性のための中イキ媚薬

 

管理人がヘビロテしているジェルタイプの媚薬。常に化粧ポーチの中に忍ばせてます(笑)卑猥じゃない見た目もGood。当然、効果も抜群で中イキしたい女性の強〜い味方になること間違いなし!膣に引締め効果もあるらしく、使用すると彼がとっても喜びます。リュイールの詳細は管理人レビューをどうぞ!

 

→管理人のリュイール徹底レビューはこちら

 


第二位 HOT SEX 第三位 姫なかせクリーム

塗る媚薬の有名どころと言えばコレ。アダルト業界じゃ知名度の高いアイテムです。


入れ物とネーミングセンスに難あり(笑)中よりもクリがスース―するタイプ。値段を抑えたい方はコレ。


 

 

 

女性用の媚薬に使われる主な成分

女性用媚薬の成分

 

 

100以上の媚薬を使って分かった
効果が見込める媚薬成分はこれだ!

 

 

個人的な趣味として使っていた媚薬ですが、媚薬特集をするにあたって過去に使用した媚薬の成分を一つ残らず調べてみました!その結果、効果のあった媚薬に共通して含まれていた媚薬成分をまとめました!

 

女性用媚薬で効果のあった成分たち

 

今まで使ってきた媚薬の中でリピート率の高い媚薬には共通の成分が入っていることが分かりました。とはいえその成分が入っていれば必ず効くわけではないのが難しいところ。同じ材料を使っても料理のおいしさが違うように、成分の配合比率なんかで差がでるのではないでしょうか…

 

女性用媚薬で効果のあった成分

  • プラセンタ

    女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が多いと女性は性欲が高まると言われています。生理前後に性欲が高まるのはこのエストロゲンの仕業なのです。プラセンタにはエストロゲンの分泌を促進させる働きがあるため女性の性欲を増進させるのだとか。

  •  

  • マカ

    薬用ハーブとして使われているマカには植物性エストロゲンが含まれています。プラセンタ同様、マカを摂取することでエストロゲンが増えるため女性の性欲を増進させる働きがあります。

  •  

  • ガラナ

    ガラナには血液を送り出す心臓のポンプの力を上昇させる血流促進の効果があります。性器への血流がよくなることで感度が倍増!いつも以上に乱れちゃうのはいろんなところが敏感になっているから。

  •  

  • ザクロ

    女性器はザクロに例えられることがありますが、これは偶然ではありません。元来『女性の果実』として昔から薬用食品として知られていました。ザクロの趣旨から得られるエキスにはエストロゲンとよく似た働きがあることが分かっています。

 

今回媚薬特集をするまでは、正直、成分なんて一度も気にしたことはありませんでした(笑)医者でもないし漢方の知識もないし、どんな成分が入っていようと結局は『効くのかどうか』が一番大事ですからね。最近では『これ効くかな〜♪』というガチャガチャ的な楽しさが芽生えてきてるので結構重症なんだと思います(笑)

 

 

女性用媚薬は安全?副作用の心配について

女性用媚薬の副作用

 

 

医薬品じゃないので副作用の心配はなし
でもこの2点に気を付けて!

 

媚薬の副作用に関しては『媚薬に副作用はある?身体への影響を調べてみた結果…』で説明しているので詳しくは記事を読んでみてください。ここでは媚薬の副作用に関して簡潔に説明します。

 

市販の媚薬に副作用の心配は”ほぼ”ない

日本で市販されている媚薬に関しては副作用の心配はほぼありません。漢方のように基本的に天然由来の成分だけで作られています。妊娠中の風邪に漢方薬である葛根湯が処方されるように安心して飲むことができます。それでも『副作用は”ほぼ”ない』というあいまいな言い方になるのには以下のような理由があります。

 

媚薬にこの成分が入っていたら副作用に要注意

漢方薬と同じく天然素材で作られていても実は副作用に注意しなければいけない成分があります。これは媚薬に限らず漢方薬としても副作用として知られていることですので普段の漢方選びにも活用してください。

  1. 麻黄(まおう)

    血圧上昇/動悸/発汗/食欲不振/吐き気

  2. 桂皮(けいひ)

    発疹/掻痒(かゆみ)

  3. 甘草(かんぞう)

    血圧上昇/むくみ/だるさ

  4. 大黄(だいおう)

    下痢/腹痛

  5. 石膏(せっこう)

    胃もたれ/食欲不振/吐き気

  6. 附子(ぶし)

    血圧上昇/動悸/発汗/のぼせ

  7. 地黄(じおう)

    胃もたれ/食欲不振/吐き気

これらの素材が入っていたら絶対に副作用が出るというわけではありません。本人の体調によっては症状がでる可能性があるということです。麻黄(まおう)なんかは葛根湯に使われている成分だったりしますからね。

 

 

こんな女性は媚薬の使用を控えましょう

媚薬選びを間違えなければ副作用の心配をする必要はありません。しかし、上記にも書いたように体調などによって副作用が現れる可能性があります。ということでここでは媚薬を避けたほうがいい人を紹介します。

  1. 高血圧の女性

    媚薬に使われる成分の中には血圧を上昇させるものがあります。普通の人であれば全く問題ありませんが、高血圧で薬を飲んでいるような人は避けたほうがいいでしょう。

  2. 妊娠中・授乳中

    媚薬に使われる成分が天然由来の素材で成人に対しては何の問題がない成分であっても、胎児や乳幼児に対してはどのような影響があるかは分かりません。妊娠中や授乳中には避けたほうが賢明でしょう。

  3. 他の薬・漢方を服用中

    ウナギと梅干のように食べ合わせの悪い食品というものが存在します。媚薬単体では問題なくても、他の成分と合わさることで効果が打ち消しあったり、効果が強くなりすぎたりすることがあります。

 

 

女性用の媚薬を通販で購入する際の注意点

女性用媚薬の副作用

 

 

管理人オリジナルの鉄の掟
媚薬購入時に気を付けてほしい注意点

 

当サイトでも意外と多い『媚薬はどこで買えるの?』という質問。確かに薬局やドラッグストアにもそれっぽいのが置いてあるし、アダルトショップでも売られてもいます。ネット通販も含めると媚薬を扱っているお店は意外と多いんです。そこで媚薬を購入する際に管理人が注意している鉄の掟を紹介します。

 

管理人が考える怪しい媚薬の見分け方!

初めて媚薬を買ったときは見る商品見る商品ときめいていたものですが、これだけ媚薬を買いあさっていると胡散臭い媚薬というものが分かってきました。そこで管理人が気づいた怪しい媚薬を見分けるポイントを紹介します。

 

薬局・ドラッグストアの媚薬はどうなの?

『マカの力』や『すっぽんエキス』など薬局で売られている媚薬がありますが効くのでしょうか?答えは『男性の精力剤としては効果がある』となります。実は「男性の勃起不全」と「女性の性的欲求低下障害」は全く別の現象なので、薬局で売られている媚薬カテゴリの商品は女性には効果は全くないと言えるでしょう。

 

 

媚薬の値段は高ければ効く?

媚薬を探し始めてまず気づくのはとんでもない価格幅ですよね。1000円前後のものから1万円を超えるようなものまで…確かに安いに越したことはないのですが、採算とれてるのかコチラが心配になるような商品はさすがに手を出しません。効果がないだけならまだしも安いゆえに何使ってるかもわかりませんからね。

 

 

海外製の媚薬は基本NG

通販では海外製の媚薬を輸入販売している業者をチラホラみかけますが、管理人は基本的に海外製の媚薬には手を出しません。海外製品の場合、日本では認可されていないような成分が使われている可能性もあり、絶対に安心と言い切れない不安があるからです。飲んだり性器に塗ったりするものですから”安心”というステータスだけは絶対外せないですからね。

 

 

医薬品の個人輸入は自己責任で

男性用であればバイアグラ、女性用であればフリバンセリンなど海外では医薬品として媚薬が売られています。正式な医薬品なので”媚薬”という呼ばれ方はしていませんがね(笑)日本では販売されていないこれらの医薬品も個人輸入という形で購入することが出来ます。しかし、完全な偽物が送られてくるなどの問題も起きています。個人輸入を利用する際は自己責任で。

 

 

 

種類別おすすめ女性用媚薬9選まとめ

媚薬博士による種類別媚薬ランキング

 

 

実は媚薬の掲載依頼が結構来てるんです…
しかし、何でもかんでも載せるワケじゃないっ!!

 

 

趣味が高じて媚薬紹介をしているワケですが、こういうサイトを運営しているといろんな会社さんから「ウチの媚薬を紹介してもらえませんか?」という依頼が来るんです。・・・ですがっ!!

 

媚薬博士として効果のないものを紹介するワケにはいかないという使命(&ほんの少しの趣味)から、どの商品も全て一度は自分で使ってみることにしています。まぁ想像に難しくないと思いますが、基本的には効果なんてありません(笑)媚薬って言ったもん勝ちかっ!って怒りたくなるほど…

 

しかし、そんな中でも「これ売っていいの?」と思うほど強力な媚薬が潜んでいるので侮れないんですよね。ということで当サイトで紹介している媚薬はどれも私が試してその効果を実感した商品ですのでご安心ください!

 

 

カテゴリー:媚薬博士の媚薬特集

 

 

 

媚薬博士が女性の為に選んだ本当に効く媚薬特集
記事一覧

カテゴリ一覧
 
新着記事
ピックアップ記事

初心者が選ぶべきおすすめバイブ
初めてのバイブ選びで失敗したくないあなたに管理人がオススメする初バイブはコレ!

中でイクためのオナニー講座
クリだけなんて勿体ない…本気で中イキしたい人のためのオナニー講座開講します!

媚薬博士が選ぶおすすめ媚薬9選
管理人が実践し続けて見つけた本当に効果のある媚薬たち…ドド〜ンと公開中です!!

SEXでイケない女性がいる理由
7割モノ女性がHでイケない理由とは…実は彼女たちにはある共通点があるんです!!