【女子が考える】本当に気持ちいい電マの使い方とおすすめの電マ

MENU

【女子が考える】本当に気持ちいい電マの使い方とおすすめの電マはコレ

本当に気持ちいい電マの使い方とおすすめの電マはコレ

photo by Naud/

 

これほど間違った使い方をされているアイテムが他にあるでしょうか…しかも、間違った方法のまま愛され続けるアイテム。本来マッサージ器具として多くの肩・腰のコリをほぐすために生まれたはずなのに、今では多くの女性の性器に快感を与えています。

 

そう、電マです。

 

女性にとって気持ちいいアダルトグッズの1,2位を争うほどの実力をもつ電マ。でも初めて使う人だとコツが掴めず痛みを感じるかも…そんな理由から電マを十分に活用できていない女子がいると聞き、今回は電マ特集!正しい使い方とオススメ電マを紹介しちゃいます!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは電マの基礎知識から抑えましょう

電マはそんなに気持ちいい?

photo by Ivan Malafeyev

 

え?本当にそんなに気持ちいいのかって?その答えはYESでもNOでもなく『ヤバい』です。但し、初めて使う人には感じる為のコツが掴みにくいかも…特に男性が扱う電マはあそこにガンガン押し当てるだけで、気持ちいいどころか痛みを感じる場合もあるほど。『バカとハサミは使いよう』なんて言葉がありますが、電マも使い方が大切です!

 

使い方説明の前に…そもそも電マとは何ですか?

こんな質問をする女性がいるのか分かりませんが、ウブな10代の女子ならありえるでしょう。ってことでまずは電マの説明から。

 

この横たわっているのが電マです。
とあるアダルトグッズ専門の総合サイトでは“発売年(2006年)にすでに売上No1を成し遂げたモンスター商品”との説明がされています。
スイッチを入れることでヘッド部分が振動し、(本来は)コリをほぐす役目をはたします。


 

 

電マで得られる快感はローターとどう違う?

電マとローターの違い

photo by helenacazaerck

 

基本的にローターも電マも“振動・バイブレーション”によって快感をもたらすという意味では同じ役割だといっていいでしょう。ではなぜ同じ役目のアイテムが共存できるのでしょうか。実は電マとローターには決定的な違いがあるんです!

 

古くから愛されるローターにはある弱点が…

それは『ローターは感じるポイントをちゃんと把握していないとイケない』という点。ローターはその小ぶりな姿と使いやすさで愛されています。但しその分得られるバイブ機能は小さめです。自身の性感帯をピンポイントで把握していれば問題ありませんが、探り探りの状態ではローター1つでオーガズムを迎えるのは難しいかも。

 

ローターの弱点を補う電マの魅力

もともと電マはマッサージ器として生まれており『疲労困憊の肩のコリをほぐす』ろいう目的のため広範囲に強いバイブレーションを届けることが可能なんです。つまり、多少ポイントがずれていようがおかまいなしに性感ポイントまで快感を届けてくれるのです!その為、自分の性感帯を把握していなくて『イケないわ…』と悩んでいる人でも、性器周辺に電マを当てているだけで感じちゃう優れものなんですね。

 

最近は電マの弱点も克服されつつあるんです!

そんな優秀な電マにも弱点があります(した)。それは『中への刺激が無い』ということ。ローターであれば気分が乗れば中でも外でもどちらにも使用することが可能ですが、電マはそのサイズからとても中には入れられなかったんです。

 

しかぁ〜し!!そんな弱点も今は昔。最近の電マは中イキすることも可能になっています!

  • 付属品によって中まで刺激!!
  • 小型化して中に入る!!

この2つの方法により中への刺激にも十分対応可能になりました!とはいえ、まだ電マの経験がないと言う方はオーソドックスな使い方で十分満足出来ます。

 

 

痛いのはNG!本当に気持ちいい電マの正しい使い方

女性の為の電マの活用術

photo by Orion Freeman

 

『電マは押し付けるだけで気持ちいいんだ!』と勘違いしている男性は多いです。AV女優のように場馴れした女性でなければ、使い始めはあの振動が強すぎて痛く感じてしまうかも。ということで初めての方にも安心の正しいデンマの使い方!

 

快感!マンネリセックス解消「デンマ」3つの活用術

  • 「弱パワー」でヘッドの側面を使って、ブラジャーの上から「乳首」を数秒あててハズスと言う事を数回繰り返します。
  • 女性の性器「大陰唇」「小陰唇」にパンツもしくは、性器の上からタオルをあててか「弱パワー」でヘッド頭部を数回こすると、快感が増幅していきます。
  • パンツあるいはタオルの上からクリトリスをあててもらう。「弱パワー」と「強パワー」を交互にあててもらうと、今まで感じた事がない体験ができて、感度があがります。

 

電マでイく為のポイント

電マで感じる為に意識するできは「布ごしに、触れるか触れないかの感覚で刺激する事」です。これはすべての部位において徹底するべき鉄則。デンマのパワーを弱くしても、性器に直接あてると痛みを覚えてしまいます。
それを避けるには、パンツの上からなど1枚布をつけてあげる事で痛みではなく、快感に変わる効果があります。 慣れてきたら、オモチャを挿入をしながら電マでクリトリスをいじったり、Gスポットを刺激しながら電マでクリトリスを刺激すると今まで味わった事がない絶頂の快楽が味わえます。

 

 

初心者も玄人も!本気でおすすめの電マはこれ!

電マ,使い方,おすすめ,気持ちいい

女性が作った女性の為の電マ
『LOVE DENMA』

 

電マは今やドンキホーテでも購入可能なほど一般的なアイテムとなりました。が、ドンキで電マを買えるほど腹の据わった女性がどれほどいるでしょうか(笑)カゴに入れてるだけで好奇の視線を投げられそう…そういうプレイならいいんだけどさ。ということで、初心者でも手が出しやすいラブリーな電マ・ラブデンマの紹介です!

 

一般的な電マの4大欠点

  • 力が強すぎて痛い
  • コードが邪魔で扱いにくい
  • 隠し場所がない(もしくは場所が限られる)
  • 使用中の音がうるさい

そうなんです。強い快感と引き換えに“怖い”や“強そう”などのイメージから、興味はあっても手が出ないという方が多かったんですね。それらのマイナスポイントを省いた結果がラブデンマなんです!

 

ココが改善!ラブデンマの嬉しいポイント

価格

\2870(税別)

本体サイズ

全長18.0cm ヘッド直径3.3cm

振動パターン

10種類

強弱パターン

5段階

 

<サイズについて>
20cmを切るサイズは電マ界のなかでもごくわずか。大き目のポーチにすっぽり入っちゃうので隠す場所にも困りません!コードレスなので使う場所を選ばないのも、地味だけど凄いメリットなんですよ。

 

<強弱パターンについて>
さらに強弱パターンが選べるので電マにありがちな“振動が強すぎる”というデメリットも解消できます。同時にブーブー気になるあの音も気になりません。

 

<振動パターンについて>
さらに振動パターンが10種類もあるのはもう“奇跡”と呼ぶにふさわしいかと。不意に変わる振動パターンで何度果てたことか…

 

<価格について>
極めつけはこの値段!これだけモリモリで一般の電マとほぼ変わらない!もう一生リピートします!

 

 

女子が考えるおすすめの電マまとめ

女子が考えるおすすめの電マまとめ

photo by ManNg

 

AVなどでも登場する機会も多く『存在は知っているけど使ったことはない』という女性に本当におすすめの電マ。特にSEXやオナニーでイッたことない女性の中には『電マを使って初めてイケた』なんて人も珍しくありません。オナニーで楽しむもよし、彼にイジメてもらうもよし。電マを活用すればSEXはもっと気持ちよくなれる!

 

電マの使い過ぎに注意!
アダルトグッズの中でも特に電マの使い過ぎは”SEXでイケなくなる”可能性が高めです。電マによる刺激は通常のSEXでは味わえない刺激です。その為、電マでイクことに慣れすぎると通常のSEXで得られる刺激が物足りなくなっちゃうかも…詳しくは間違ったオナニーがHでイケない女性を量産してる!?を参考にしてください。

 

 

女性の女性による女性のためのアダルトグッズ特集
記事一覧

カテゴリ一覧
 
新着記事
ピックアップ記事

初心者が選ぶべきおすすめバイブ
初めてのバイブ選びで失敗したくないあなたに管理人がオススメする初バイブはコレ!

中でイクためのオナニー講座
クリだけなんて勿体ない…本気で中イキしたい人のためのオナニー講座開講します!

媚薬博士が選ぶおすすめ媚薬9選
管理人が実践し続けて見つけた本当に効果のある媚薬たち…ドド〜ンと公開中です!!

SEXでイケない女性がいる理由
7割モノ女性がHでイケない理由とは…実は彼女たちにはある共通点があるんです!!